<   2018年 03月 ( 50 )   > この月の画像一覧

**旅行最後の夕食と街歩き**

   バスを降りたち
   足元の悪い公園の中を少し歩き 


  
c0216472_23132315.jpg












   お腹すきました
c0216472_23144808.jpg














c0216472_23175123.jpg















c0216472_23182616.jpg














c0216472_23193147.jpg
   ポットに入ったじゃがいもとお肉を煮込んだものが入っていました









   この後食後の珈琲もいただきました





   
c0216472_23203132.jpg






   この雪の上を歩くのも
   とってもいい思い出になりました


   




   ホテルについて
   ここでの最後の街歩きに二人で出かけました


c0216472_23231171.jpg






   三連泊したので
   この街が
   自分の住む街ぽくなっていました




   
c0216472_23252189.jpg
   トラムも見納めですね











   建物と建物の間に門があって
   開けれていたので
   入っていました


   サンクトペテルブルグの生活
   なんとなく感じることが出来ました
c0216472_23262107.jpg














c0216472_23271117.jpg
    






   ポスト可愛いですね♡
c0216472_23492836.jpg


















c0216472_23142332.jpg
   💦

   同じ画像がまた入ってしまいました
   すいません






   サンクトペテルブルグを始めて訪れた時
   ここに来ました

   何度も何度も行きたくなる場所でした
c0216472_23302291.jpg
   














c0216472_23321272.jpg














c0216472_23360209.jpg














c0216472_23365235.jpg














c0216472_23374407.jpg













   何か会合があったのだろうか?
   みんな手にはネコヤナギを持っていたわ
c0216472_23383223.jpg














c0216472_23395288.jpg














c0216472_23404313.jpg







   同じような画像を投稿してすいません
   印象深い場所でした






   帰りには
   スーパー巡り




   
c0216472_23421484.jpg














c0216472_23431460.jpg














c0216472_23433775.jpg











   最後に何度か行ったスーパーにも寄りました

   
c0216472_23510502.jpg

   ロシアらしいチョコを何個も購入したり
   主人の職場の方へ
   パッケージも素敵な缶詰を買いました


   





   サンクトペテルブルグ
   本当に楽しかったなぁ







   ホテルに戻って
   帰国の準備をしましょうか

   フィンエアーは
   一人23キロ×2
   大丈夫でしょう・・・きっと











   おやすみなさい






by kurumi127 | 2018-03-31 23:12 | おでかけ | Comments(0)

**エルミタージュ美術館**






c0216472_21520826.jpg






   エルミタージュ美術館


   元々ロマノフ王朝の冬の宮殿で
   ロマノフ王朝が世界中から集めた芸術品の展示室が起源

   古代エジプトから20世紀の巨匠お作品まで展示
   世界屈指の美術館



c0216472_21574696.jpg















   
c0216472_21551912.jpg














c0216472_21571340.jpg














   チケット売り場のある中庭

c0216472_21555918.jpg














c0216472_21565088.jpg
















c0216472_22041077.jpg















   かつて宮殿だったことがよくわかる
   玉座の間

   歴代皇帝が公式レセプションを行ったホール

c0216472_21583238.jpg












c0216472_21584992.jpg













c0216472_22052716.jpg












c0216472_21590632.jpg




   素敵な場所ですので
   モデルさんですが
   結婚式か何かの撮影をしていました

c0216472_22055113.jpg














c0216472_22070287.jpg




c0216472_22073396.jpg











c0216472_22075730.jpg














c0216472_22081606.jpg















c0216472_22083777.jpg













c0216472_22085630.jpg












c0216472_22091628.jpg












c0216472_22093604.jpg










   孔雀のからくり時計

   黄金で
   現在でも動いています

c0216472_22095308.jpg














c0216472_21592160.jpg


c0216472_22102511.jpg













c0216472_22104370.jpg












c0216472_22110166.jpg













c0216472_22111868.jpg










   レオナルド・ダ・ヴィンチ
   「ベヌアの聖母」


c0216472_22114104.jpg














c0216472_22115956.jpg













   エスカリーナ二世が愛した
   「ラファエロの回廊」

c0216472_22121896.jpg
   天井には、天地創造から最後の晩餐まで聖書を題材にした絵が描かれ
   壁にはラファエロが想像した生き物が描かれています














c0216472_22123466.jpg











   レオナルド・ダ・ヴィンチ
   「レッタの聖母」

c0216472_22125128.jpg













c0216472_22130637.jpg














c0216472_22132527.jpg















c0216472_22142786.jpg













c0216472_22144829.jpg












   ゴヤ
   「アントニア・サラテの肖像」

c0216472_22150805.jpg














c0216472_22152564.jpg













   レンブラント
   「ダナエ」
c0216472_22153952.jpg















c0216472_22160248.jpg













   レンプラント
   放蕩息子の帰還
c0216472_22162684.jpg














c0216472_22165472.jpg














c0216472_22171177.jpg














c0216472_22172639.jpg














c0216472_22174106.jpg














c0216472_22180479.jpg













   パヴィリオンの間

   ネヴァ川に面した明るい部屋
   エカテリーナ二世もお気に入りだったそうです
   
c0216472_22182155.jpg














c0216472_22184208.jpg














c0216472_22190788.jpg














c0216472_22192867.jpg














c0216472_22194847.jpg














c0216472_22200401.jpg













   時々美術館の窓から外を眺めたくなります

c0216472_22202775.jpg


   美術館の窓からの街並み
c0216472_21593938.jpg













c0216472_22001688.jpg












c0216472_22003108.jpg






   エルミタージュ微絨間は
   飲食禁止

   ミネラルウォーターも持ち込み禁止



   ちょっとあり得ませんが。。。


   広大な美術館に一か所しかCafeがありません
   びっくりしました
   。。。長蛇の列💦



   
c0216472_22230496.jpg





   美味しそうなケーキやサンドが並んでいます



c0216472_22234211.jpg



   時間もあまりなかったし
   席の確保もままならないし
   
   ロシア風?なのか
   食べ物の片付けもほったらかし
   。。。これにはいささかがっかりしました





   その国に行ったらその国に従わなければとは思いますが
   
   ここでも日本のおもてなしの素晴らしさを実感いたしました


   今思うと日本がこう考えると変わっているんじゃないかって思えています


   アバウトな国が多い事多い事

   まぁそれものんびりもよしって事なのかもしれませんね💦





c0216472_22280177.jpg






   













c0216472_22004956.jpg















c0216472_22014987.jpg

   広場には観光用の馬車もとまっていました



c0216472_22283173.jpg












c0216472_22285080.jpg








   反対側にある真美術館にも




   
c0216472_22292888.jpg














c0216472_22294923.jpg












c0216472_22301206.jpg












c0216472_22303172.jpg














c0216472_22304980.jpg













c0216472_22310802.jpg











    疲れました
    訳が分からなくなってきました💦

    広すぎて
    7時間近く自由時間があったのですが
    この広い美術館をそんな時間で巡ることは到底不可能です





    知識がほとんどない私

    情けなく思いましたが。。。
    どうすることもできなーーーい💦









   プラド美術館
   故宮
   訪れた時も感じましたが
   ここはもっともっと時間が欲しかったです
   
   世界一の美術館は
   もう素晴らし過ぎて。。。

   そこに足を踏み入れたって事で
   終わりにしましょう













   外に出ると
   広場は日が傾いて美しかったです
c0216472_22314995.jpg














c0216472_22324417.jpg













   バスに乗って
   レストランへ

c0216472_22333205.jpg






   つづく






by kurumi127 | 2018-03-31 21:50 | おでかけ | Comments(0)

**芸術広場へ**

   ホテルを
   9時半に出て




   
c0216472_21172832.jpg












c0216472_21180609.jpg












c0216472_21182029.jpg












c0216472_21183504.jpg












c0216472_21185290.jpg













c0216472_21191674.jpg









   まず向かったのは
   芸術広場

   マリンスキー美術館

c0216472_21193303.jpg














c0216472_21222305.jpg












ロシア美術館
c0216472_21240242.jpg









   ロシア美術館の斜め前には
   ミハイロフスキー劇場があります

   ここは
   日本でも有名なレニングラード国立バレエ団の本境地









   これらを囲む建物の中央には
   芸術広場があります



   広場中央には

   プーシキン像



   ロシアの詩人
   「国民詩人」とロシアでは呼ばれているそうです

   
c0216472_21320509.jpg
 


   チャイコフスキー 
   グリンカ 
   ムソルグスキーなどの作曲家も
   プーシキンの作品をオペラにしているそうです




   他にはサンクトペテルブルグのフィルハーモニー大ホールもあります




   他の皆さんは
   はちみつ屋さんに行かれましたが
   私達は
   この広場を散策しました










   この建物の一階のお土産屋さんに寄りました

   
c0216472_21324795.jpg












c0216472_21375510.jpg

    とっても素敵な笑顔の方でした








c0216472_21383681.jpg














c0216472_21385389.jpg














c0216472_21391359.jpg









   迷いましたが
   ここでは娘と友人そして自分用にお土産を買い求めました




   




   バスに乗って
   エルミタージュ美術館へ

c0216472_21403245.jpg
   













c0216472_21411945.jpg









   大理石の建造物
   すべて大理石でできています
   色合いも異なっていて
   驚いてしますほど美しかったです





c0216472_21440827.jpg
















c0216472_21471144.jpg

















   
c0216472_21452227.jpg







   本当に良い天気に恵まれた旅
   空気も綺麗で
   空も美しい

   運河はもちろん凍っています







   
c0216472_21464874.jpg











   エルミタージュ美術館に近づきました
   裏門の団体から入場しようとしましたが
   今日は締まっていました💦




   つづく





by kurumi127 | 2018-03-31 21:13 | おでかけ | Comments(0)

**サンクトペテルブルグでの二日目の朝**

   サンクトペテルブルグでの

   二日目の朝を迎えました



   本当にこの度の旅行は
   毎日快晴で174.png
   嬉しい限り♡♡♡




   早起きして
   早めに朝食をとり
   街歩き( ^ω^)・・・朝散歩



   
c0216472_19081841.jpg















c0216472_19083207.jpg














c0216472_19084522.jpg
















c0216472_19090533.jpg




   毎日食事は変わるので
   連泊してもあきないわ


   デザートも
   美味しい!!!!















   出発まで
   たっぷり時間があるので
   大好きな散歩♡



   
c0216472_18562395.jpg










   まだまだ雪の中って言っていいほどのサンクトペテルブルグ
   車はもうほとんどグレーにしか見えないんですが

   今朝は
   ピカピカの車発見!!!(笑)



   ちょっぴりMINIに似てる感じ
   可愛いね!!

c0216472_18565616.jpg





   この車はホテルをでた右側にとまっていました
   素敵なマダムが運転
   ちょっとカッコよかったわ









   
c0216472_18594715.jpg










   滞在中このスーパーにも何度か行くのですが
   今朝は
   曲がって散歩しましょう



   

c0216472_19000450.jpg












   トラムはこんな感じで走っています
c0216472_19005987.jpg















c0216472_19054482.jpg
















c0216472_19013001.jpg



   まだまだ街は氷に覆われていて
   足元本当に注意ですよ💦













   お休みなのもあって
   公園にはたくさんのワンちゃんが集まってきています

   どの子も可愛い!!!

c0216472_19021103.jpg












c0216472_19030978.jpg














c0216472_19032514.jpg














c0216472_19034822.jpg


   この子は本当に元気でしたよ














c0216472_19061224.jpg














c0216472_19064104.jpg



















   
c0216472_19041580.jpg

















c0216472_19071061.jpg

   今日の出発は遅いので
   のんびりと朝散歩を楽しみました






   そろそろ
   ホテルに戻りましょうか







   つづく






   

by kurumi127 | 2018-03-31 18:53 | おでかけ | Comments(0)

**夕食を頂きホテルへ⑤**

   少しバスを走らせ


   レストランへ


c0216472_23002245.jpg














c0216472_23011041.jpg













   また
   出ましたねぇ💦
   



   今回は
   サワークリームもなく
   肉の臭みがちょっと気になって
   半分以上残してしまいました


   ごめんなさい
c0216472_23012297.jpg













   
c0216472_23024475.jpg









   珈琲は撮り忘れ





   デザートは美味しかったです

   





   ホテルに帰りましょう
c0216472_23034420.jpg









   海外旅行での楽しみはいろいろありますが
   夕陽を見るのもその一つです
   今日も快晴で

   綺麗な夕陽です






   
c0216472_23051957.jpg















c0216472_23053600.jpg










   おやすみなさい







   

by kurumi127 | 2018-03-30 22:59 | おでかけ | Comments(0)

**世界遺産エカテリーナ宮殿④**

c0216472_22270034.jpg
   ロシアンブルーの空に

   もっとブルーの宮殿が光り輝いていました
   広大な土地と
   立派過ぎる宮殿にびっくり   


   サンクトペテルブルグから南東25キロの郊外
   避暑地ツァールスコエ・セローに存在する
   ロシア帝国時代のロココ建築の宮殿

c0216472_22193592.jpg












c0216472_22210202.jpg












c0216472_22212157.jpg











   こちらは中央の門
c0216472_22214068.jpg













c0216472_22220898.jpg








   宮殿の中は
   当時そのまんまですので
   靴のカバーが渡されました


   コートはクロークに預けます


c0216472_22222814.jpg
   


   宮殿の名前はピョートル大帝の后第二代ロシア帝国皇帝エカテリーナ一世 
  (在位1725~1727)に由来

   エカテリーナがドイツの建築家を雇って夏の避暑用の離宮として1717年に作らせたもの
   その後第4ロシア皇帝アンナ(在位1730~1740)がロシア人建築家に命じ増築












   琥珀の間は撮影禁止

c0216472_22232500.jpg
















c0216472_22555600.jpg

















c0216472_22234180.jpg












c0216472_22235453.jpg
   豪華絢爛で
   当時の貴族を再現した方と写真撮影も可能










c0216472_22563008.jpg















   当時のテーブルコーデが
c0216472_22241153.jpg





   豪華すぎて
   見入ってしまいました






   
c0216472_22250650.jpg



   金できらきらし過ぎて
   まぶしいまぶしい( ´艸`)











   
c0216472_22254292.jpg
   オランダからのお取り寄せ














   
c0216472_22261570.jpg












c0216472_22263043.jpg












c0216472_22264415.jpg















c0216472_22272815.jpg














c0216472_22274549.jpg














c0216472_22275982.jpg












c0216472_22282001.jpg












c0216472_22283797.jpg

   琥珀の間が有名
   琥珀は第二次世界大戦のレニングラード包囲戦中に
   ドイツ軍に持ち去られましたが
   1979年からの復元作業で完全に復元されています

   見事でした
















c0216472_22285437.jpg

   壁が私好みのお部屋もありました







   
c0216472_22293214.jpg










   宮殿の外に出ました

   
c0216472_22300387.jpg









   こちらは
   お風呂

c0216472_22303075.jpg












   こちらは池のようです
   宮殿を出てまっすぐ歩くとここに来ます
c0216472_22305684.jpg





c0216472_22564639.jpg














   歩道も雪
   凍っているので気を付けなくては。。。
   

c0216472_22315413.jpg














c0216472_22572838.jpg

















c0216472_22575785.jpg















c0216472_22324289.jpg











c0216472_22582512.jpg
   


   宮殿ともお別れです

















   美しい夕暮れです






   レストランに行きましょう





   つづく

   





by kurumi127 | 2018-03-30 22:18 | おでかけ | Comments(0)

**サンクトペテルブルグでのランチとエカテリーナへの道**

   
c0216472_21552452.jpg









   バスに戻って
   次の訪問地へ









   
c0216472_21561694.jpg













c0216472_21563729.jpg












c0216472_21565350.jpg






   車窓から
   どこを撮っても
   素敵な様子















   ストロガノフ宮殿

   おしゃれな貴族の館での
   lunch
   
c0216472_21575274.jpg












c0216472_21583815.jpg














c0216472_21585602.jpg














c0216472_21591190.jpg














c0216472_21593156.jpg














c0216472_21594766.jpg














c0216472_22000237.jpg

























   中の様子は
   携帯で撮影
   アップ出来なくなっているので
   後日アップ出来たら投稿しますね

   本当に優雅で
   素敵な場所だったんです






   



   バスに戻り
   エカリーナ宮殿へ

c0216472_22020923.jpg













c0216472_22031338.jpg













c0216472_22032669.jpg













c0216472_22034214.jpg












c0216472_22035661.jpg













c0216472_22041311.jpg




   なんでも
   大きい
   広い
   そんな印象を受けました







   
c0216472_22051469.jpg














c0216472_22052983.jpg












   着きました
   雪の中を少し歩きましょう
c0216472_22054768.jpg







  




c0216472_22063496.jpg



   こちらは
   寒くても
   ママは赤ちゃんを連れて散歩するのね
   テレビではよく見たことあるけど
   公園には何組も散歩される姿を見ました








   
c0216472_22075275.jpg










   エカリーナ宮殿は

   次回に投稿






   つづく




   
   













by kurumi127 | 2018-03-30 21:51 | おでかけ | Comments(0)

**サンクトペテルブルグ世界遺産③**

   

   血の上の教会

   ロシア正教会の聖堂
   ハリストス復活大聖堂



   1881年3月13日のロシア皇帝アレクサンドル2世暗殺によって
   血の上の教会と呼ばれる

   教会の立つ場所は
   皇帝避難の場所

   高さ94メートル



c0216472_21143965.jpg
   


   建築様式は
   ロマンチックなロシア・ナショナリズム、中世ロシア建築の影響を受けています


   玉ねぎ形状の屋根
   無数のモザイク画に彩られた壁面

   素晴らしいものす










   右側のここから入りますよ
c0216472_21150968.jpg







   まず目に入ったモザイク画

   
c0216472_21192967.jpg





   もう見事で
   布を想像し
   持ち帰りたい気持ちに襲われました






   暗殺という悲劇がきっかけで建設された建築物のため
   壁面は「聖書」の中の悲劇的な要素のモザイク画で装飾






   ですが
   その一方
   無数のトパーズ、青金石(ラピスラズリ)で飾られ
   本当に豪華










   
c0216472_21233041.jpg












c0216472_21234534.jpg












c0216472_21235916.jpg













c0216472_21241585.jpg














c0216472_21243383.jpg



   外の光が入って
   モザイク画に光を与え
   美しかったです










   
c0216472_21253858.jpg










   目に映るものすべてに驚き
   気が遠くなるこの作業を想像し
   この空間に身を置ける事に感謝いたしました









   
c0216472_21271401.jpg












c0216472_21272873.jpg













c0216472_21274477.jpg














c0216472_21275913.jpg














c0216472_21282527.jpg
   これは琥珀のようです













c0216472_21285070.jpg













c0216472_21291288.jpg














c0216472_21293120.jpg











   興奮した感じで
   教会の外に出ました

   サンクトペテルブルグの運河は凍り付いていて
   鳥ももちろん氷の上
   


c0216472_21294772.jpg














c0216472_21304202.jpg
   

   運河の上を歩いた後が・・・






   
c0216472_21314776.jpg








   ロシア革命は教会に大打撃を与え
   ソビエト政権に略奪され1930年初期に閉鎖
   第二次世界大戦中は野菜倉庫に使われ
   レニングラード包囲戦で損害を受け
   戦後は近くのオペラ劇場の倉庫としてもつかわれた歴史を持ちます






   1970年  
   管理権が聖イサアク大聖堂に渡され復旧
   27年間の復旧機関後
   1997年
   およそ60年ぶりに一般公開





   インスタで偶然知り合ったサンクトペテルブルグの友人
   言葉は通じなくても
   ここに私達が訪れることになったのは運命かなって思えました


   偶然じゃなかったんでしょうね








   つづく
 






   


by kurumi127 | 2018-03-30 21:02 | おでかけ | Comments(0)

**サンクトペテルブルグ世界遺産②**

   
c0216472_21104981.jpg














c0216472_21343207.jpg
















c0216472_21110752.jpg
















   世界遺産
   聖イサク寺院



c0216472_21125609.jpg
















   
   
c0216472_21113321.jpg
   ドームは100キロの金使用




c0216472_21355685.jpg






c0216472_21134284.jpg
   

   ロシアビザンチン建築様式を基本に
   新古典主義様式によるファザードで建築

   世界で三番目に大きな聖堂

   1万4000人収容可能


  











c0216472_21141640.jpg


   聖イサク寺院
   ロシア正教会の大聖堂

   ドームの高さは101,5メートル
   ピョートル大帝(在位1682~1725年)の時代に建設
   






   ニコライ一世の騎馬像


   
c0216472_21191820.jpg






   現在のイサク寺院はアレクサンドル一世の時代に建造されたもの



   このツワーでは内覧できないのが残念でした

















   

   歩いて
   

   デカブリスト広場

   
c0216472_21250558.jpg
    










   わぁ
   ここにもあるんですね
   香港で楽しみました
   バス(´∀`*)ウフフ



   バスの後ろ側は昔の馬小屋

   もう何でも間でもスケールが大きいので
   びっくりし過ぎ



c0216472_21260316.jpg
  












c0216472_21283395.jpg












c0216472_21285055.jpg













   青銅の騎士像

   
c0216472_21295107.jpg













   対岸のネヴァ川
   凍り付いています💦


c0216472_21301604.jpg












c0216472_21314726.jpg


   広場はこんな感じ💦
   滑らないように注意!!!













c0216472_21325282.jpg












c0216472_21331755.jpg

   













c0216472_21334157.jpg












   広場を散策し
   お土産を買いに行きました







   
c0216472_21394272.jpg












   珈琲サービスや
   プチお菓子も
c0216472_21395881.jpg













c0216472_21403916.jpg













c0216472_21405814.jpg













c0216472_21411416.jpg













c0216472_21413192.jpg













c0216472_21414909.jpg








   友人にここでもお土産を






   
c0216472_21430767.jpg












   ペトロパブロフスク要塞

   ピュートルたいていのバルト海進出に伴い築かれた要塞

   周りは厚い壁で囲まれ中央に立つ大聖堂は他Kさ122,5メートル
   歴代の皇帝が年る場所でもあります


   要塞の建設を始めた1703年5月16日
   サンクトペテルブルグ市誕生の日になっています





   街発祥の地





 
c0216472_21432793.jpg
   











   Bolsheokhtinskiy Bridge

   ネヴァ川にかかる美しい跳ね上げ橋
   夜のライトアップが美しいらしい
c0216472_21482896.jpg







   さぁ次へ
   急ぎましょう





   つづく





by kurumi127 | 2018-03-30 19:09 | おでかけ | Comments(0)

**サンクトペテルブルグでの朝①**

   サンクトペテルブルグでの夕食を
   投稿しておきます





   バイキングスタイルでしたので
   ほとんど記憶が薄れてしまっていました

c0216472_20374289.jpg










c0216472_20384240.jpg













c0216472_20385982.jpg
   ロシアのパンも
   なかなか美味しい
   黒パン大好きになりました












c0216472_20391479.jpg
   欲張って
   たくさんのケーキの中からチョイスしましたが
   食べれず💦
   ホテルのお部屋に持ち帰りました






   時間があってもったいないので
   またまた街歩きを楽しみました

   中国人と間違われてしまったけど
   言葉が通じなくても
   夜散歩をされていたご婦人と出会ったり
   「ハッシュ」っていう名前のかっこ良いワンちゃんでした






   画像を投稿したいのですが
   残念
   やめておきますね






   



   こちらはまた別のワンちゃんですよ
c0216472_20483319.jpg












   この前を何度も通ることになるのですが
   雪の中でも子供たちはへっちゃらで遊んでいました
   マンション?アパート?だと思います


   月がとっても綺麗な夜でした
c0216472_20491082.jpg













c0216472_20503687.jpg
   歩道は凍っているので
   本当に気を付ける必要がありました





   空は綺麗なロシアンブルー
   なるほどねぇ
   そう思ったサンクトペテルブルグの夜





   とっても気持ちの良い街歩き








   そろそろ
   明日のためにホテルにもどることにしましょう

   
c0216472_20520206.jpg
















   169.png


   サンクトペテルブルグでの朝を迎えました

   旅の一押しが
   バルト三国でしたので
   はっきり言って
   あんなに素敵だったワルシャワも
   ここ
   サンクトペテルブルグも
   無知な私達は
   期待していませんでした


   旅行の日程表が届いたとき
   バルト三国に時間をかけたいと考えていたので
   少しがっかりもしていたんです






   このホテルで
   三連泊するので
   朝食も気になります


   
c0216472_20533376.jpg
   














c0216472_20543191.jpg
   この旅行では
   本当にたくさん果物を頂きました
   
   主人はスーパーでもオレンジやブラッドオレンジを購入して
   添乗員さんや皆さんに差し上げたり
   ホテルでも頂いたりしました




   












   お野菜大好きな我が家も
   満足

c0216472_20545381.jpg

   










   スタッフさんが
   好みのオムレツを焼いてくださいますよ

c0216472_20573085.jpg














c0216472_20581038.jpg
   私は頂かなかったのですが
   お雑炊

















    
c0216472_20591986.jpg








   変な組み合わせですが
   オムレツの向こうは
   チーズケーキと焼きプリン

   





   
c0216472_21000879.jpg













c0216472_21002819.jpg












c0216472_21005368.jpg












c0216472_21012570.jpg




   欲張りさんなので
   一通り試してみました(笑)








   
c0216472_21020951.jpg





   ドーナツは日本の物より
   ずっと大きくて
   手が出ませんでした💦



   どんなお味だったのでしょうね






   満足過ぎる朝食を済ませ
  
 
   手荷物だけを持って



   ホテルを出たのは
   9時でした







   つづく







   


 

by kurumi127 | 2018-03-30 17:35 | おでかけ | Comments(0)

小さな幸せをゆるーり綴った日記


by kurumi127
プロフィールを見る
画像一覧