ブログトップ

**とにかく合わせて・・・**

   いろいろあった姉夫婦とは
   常識が非常識
   非常識が常識
   醜い言い争い・・・考え方が違うから平行線

   体力も勢力も使い果たす日々だった
   
   疎遠になり


   会うことすら
   避けるようになった


   でもこれも全て
   今思うと
   亡き主人の母のため


   私達も姉夫婦も
   亡き母のため





   皆さんもこういうことってあるのでしょうか?



   今は
   ただ
   こんなおもいを封じ込めて
   やらなければならないことをまた
   私はやり始めた



   主人の姉に呼ばれ
   主人の実家に出向く



   姉のペースと私のペースはある意味正反対
   どうにかこうにかつじつまを合わせ
  
   私は姉の気持ちを害さないように勤めた


   父と母の遺品を整理し 
   私は全て姉の言われる通りにした
   そりゃ言いたいことはたくさんあるけど
   ここでもうどうでもいいことにしないと
   
   主人の両親の家で
   争いはもうたくさん



   姉も
   きっと両親を思う気持ちは
   確かなはず



   結婚してからずっと
   もうずっと姉と私との違いを感じてきたが
   それをどうこれ言っても
   もうなんら解決はない



   形が違っても
   両親を想う気持ちは
   変わりないのだ


   そう信じているので
   今は
   姉の言いなりかもしれないけど
   そうすることが
   私の仕事のように思える




   そうこころに決めて
   出向いた主人の実家



   いろいろあった思いがちょっと消えて
   姉との時間は
   楽しい時間でもあった




   私はどうなるのだろう
   兄夫婦とは・・・


   またいろいろあるかもしれないけれど
   この経験をバネに
   私は
   やっぱり
   私らしく行きて生きていって思った一日でした




   聞いて下さって
   ありがとう




   
 
   
Commented at 2015-08-23 17:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-08-24 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurumi127 at 2015-08-25 08:11
tomochiさん
コメントありがとうございます。
色々な考えがあるからこそ社会が成り立っているのでしょうが。
こちらの取り方にもいろいろな経緯から変わってきますよね。
ひどい考えとしか感じられない場合も多々あります。
主人の両親の介護から看取りまで、本当に姉夫婦とはありました。

まだ主人の実家にいらっしゃるみたい・・・トホホ。
まぁ私が同居していた頃も(新婚から7年ほど)同じでした。
私が育てられた環境と姉の育った環境の違いはいまでもずっといやこれからもずっと続くのでしょうね。

いちにちを自分で動かくことのできる姉は凄いなぁって思います。
あちらもきっと色々感じられていることでしょう。

両親のいないおうち・・・
いつまで姉はいらっしゃるのでしょうか?
想うように心置きなく・・・そう思っています。
こちらこそ見苦しくってごめんなさい。
Commented by kurumi127 at 2015-08-25 08:17
☆koma☆ part 2さん
おはよう!!
元気にしてる♫
まぁいろいろあったお盆でした。
お盆はいいのですが・・・姉はね。

こちらこそ愚痴ってごめんなさい。
親を想う気持ちは同じ‥‥・だけど違うのよ。
想うように進んだ姉と私とじゃぁ・・・違うわぁ。
突き通すのと引くのとじゃあね。
私達が引くことで姉たちがいい気持ちになるんだったら
もうそれでいいって思った介護だったのよ。
姉は満足でしょう・・・

もうそれも終わりです。
これからもうあまりお会いすることも減っていくことだろうからね。

私も娘なので、兄嫁とはまた違うのでしょうが・・・
私達を飛び越えていったってところが・・・
やっぱり私とは違うのです。
私もこれから実家の両親とのことがあるので、心していきたいなぁって
そう思います。
いろいろあるね。
by kurumi127 | 2015-08-20 23:57 | 日々の暮らし | Comments(4)