**父のために・・・**

   食がすすまない父
   栄養のある
   新鮮なものを・・・

   一口でも食べて欲しいな

   「大手饅頭あれだけ食べたいって思ってたけど・・・」
   「欲しくないなぁ・・・」って
   3個平気でぺろりって食べてたのに・・・


   ゆっくり
   ゆっくりでいいんよぉ
  
   焦らんでいいんよ016.gif
   ちょっと父の痩せた姿に涙をこらえて
   笑顔の私


   *蕪・ベーコン・白菜のクリーム煮

   
c0216472_20183995.jpg


   ちっちゃく刻んで
   明日持って行ってあげよう


   *わけぎのぬた

   
c0216472_20191757.jpg


   母の味とちょっと違うけど・・・今晩のおかず


   *生ハム

   
c0216472_20201544.jpg


   お皿のように
   ケラケラ笑って
   父に明日も会いに行こう041.gif
Commented by アン at 2014-11-04 08:13 x
お疲れ様です。
私も6年間ほど父の世話をしていました。
近くに住む父に3度の食事を届けていました。
パートをしながらで大変だったのですが 今になればとてもいい思い出になっています。
私はまりちゃんさんみたいに優しくなかったので そこの所は心残りがあります。
お世話は孤独なお仕事です。無理せず頑張ってくださいね。
応援していますよ。
Commented at 2014-11-04 17:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurumi127 at 2014-11-05 18:51
アンさん
六年も介護されたんですか・・・
仕事も人相手で結構神経使うので、実家の母にあたってしまったり
します。
母も高齢なので、無頓着の兄嫁に心の中で腹が立ったりして
大人げない私です(涙)
実家は側なのですが、たくさんしてあげたいことばかりで
我が家のことが疎かになる事にストレスを感じます。
それでも両親のために・・・そう思います。
兄嫁は家事を全くしない人なのです。
そうさせてきたのも私の両親です。
心の中にいっぱい刺があって、それとの戦いもしている私。
なんか自分で自分の事嫌になったりもするんです。
Commented by kurumi127 at 2014-11-05 18:54
satamiさん
satamiさんの介護に比べて私は・・・
まだまだですね。

実家は直ぐ側ですから。
たくさんしてあげたいことがあって、自分にバランスがとれなくなっているので、反省ですね。

笑顔が一番!!
ストレス溜めないように出来たらいいなぁ・・・。
by kurumi127 | 2014-11-03 20:21 | お料理 | Comments(4)

小さな幸せをゆるーり綴った日記


by kurumi127
プロフィールを見る
画像一覧